長良川温泉 ワークライフバランス取組基本方針|長良川温泉 十八楼|岐阜県 創業160有余年

ワークライフバランス取組基本方針

 
岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業認定
「平成30年度岐阜県ワーク・ライフ・バランス推進エクセレント企業」として平成31年2月に認定されました。

十八楼は、一人一人がやりがいや充実感を感じながら働くとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選べることを目指して、職場環境の整備を行います。また、男女を問わず、仕事と仕事以外の生活との調和を取り、その両方を充実させる働き方ができるよう、そしてすべての社員がその能力を最大限発揮できるよう、次のように次世代育成支援、女性活躍推進に継続的に取り組みます。

次世代育成支援関連
  1. 妊娠中の女性社員の母性健康管理についての勉強会を管理職を中心に開催し、制度の周知を図ります。
  2. 正社員の有給休暇取得率50%以上を達成、維持します。
女性活躍推進関連

  1. 女性社員の継続就業者を増やし、女性管理職比率を20%にします。