長良川温泉 ◆◇◆七年に一度の盛儀◇岐阜伊奈波善光寺御開帳のご案内◆◇◆ |新着情報|長良川温泉 十八楼|岐阜県 創業160有余年

◆◇◆七年に一度の盛儀◇岐阜伊奈波善光寺御開帳のご案内◆◇◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七年に一度、貴重な行事が東海・信州を渡り行われます。

『六善光寺同時御開帳』です。長野県の[信州善光寺][飯田元善光寺]、山梨県の[甲斐善光寺]、愛知県の[祖父江善光寺]、岐阜県の[岐阜善光寺][関善光寺]の御本尊が同時に御開帳となる有難い行事です。

当館より車で約5分に[岐阜善光寺]がございます。

岐阜善光寺は、昔々戦国時代、武田信玄公によって信州の善光寺から甲府へ移されていた本佛様(ご本尊)を、織田信長公が岐阜の此の地にうつされたのを期に、創建された善光寺です。本佛様は、織田信長公が本能寺の変で討たれると程なく岐阜から遍座されますが、その旧跡として信長の次男信雄が、「立派な堂宇を建立し信州の善光寺を同じようにお祀りするように」との掟を定めお祀りされたと言い伝えられてます。

境内には「願掛け北向き不動尊」「水子・子育て地像尊」「大黒天」「末光稲荷大神」などがおまつりされ、本堂内には本尊善光寺如来を始め、本田御三郷像、弘法大師、それに岐阜市重要文化財に指定され、平成16年解体修理により藤原後期のお姿を取り戻された釈迦如来座像が安置されています。

七年に一度の御本尊をご覧になり、御利益を頂戴してみてはいかがでしょうか?

 

【岐阜伊奈波善光寺 御開帳のご案内】

日程 2015年4月5日(日)~5月31日(日)

場所 岐阜善光寺 岐阜市伊奈波通1丁目8

お問い合わせ 善光寺安乗院寺務所 TEL:058-263-8320

《御開帳時行事》

4月5日(日)・・開扉大法要 5月2日(土)・・中日法要[柴灯護摩供・火渡り] 5月31日(日)・・結願大法要

※公共交通機関にてお出かけください。駐車場はございません。

JR岐阜駅・名鉄岐阜駅よりタクシーで約10分
〈バス利用の場合〉
JR岐阜駅バスターミナル12番・13番乗り場より乗車
又は 名鉄岐阜駅バスターミナル4番乗り場より乗車
「伊奈波通」下車 徒歩約5分