長良川温泉 ☆信長入城450年企画☆信長おもてなし御膳のご案内☆ |新着情報|長良川温泉 十八楼|岐阜県 創業160有余年

☆信長入城450年企画☆信長おもてなし御膳のご案内☆

 

 

 

 

 

 

織田信長が岐阜城に入城、そしてこの地を岐阜と命名し今年で450年

信長は『もてなしの達人』と言われるほど、招いた客人たちをもてなし、魅了させていったそうです。

その一つに「食」でのもてなしがあります。

信長がありとあらゆる手段を駆使し、用意した御膳は当時まさに〝豪華絢爛〟といったものだそうです。

料理の詳細は文献でも残っており、今回長良川温泉の旅館・ホテルの料理長をはじめとした料理人たちが、独自の解釈・現代の味付けでアレンジした『信長もてなし御膳』を作り上げました♪

十八楼では料理の再現はもちろんの事、現代に合うような味付けにこだわり、

【平成の信長おもてなし御膳】と銘打ちご提供させて頂きます☆

信長も食べたであろうとされた料理や、食べてみたかったであろう料理を組み合わせてご準備しております。

是非、信長もてなしの真髄を感じて頂けましたら幸いです。

 

【十八楼/平成の信長おもてなし御膳のご案内】

食事料金:お一人様 7,452円(サービス料、税込)

※ご昼食・ご夕食にてご利用頂けます。

※10名様以上からのお申し込みとなります。

※食材調達の関係によりご利用1週間前までにご予約ください。

 

《当館の他に岐阜グランドホテル・鵜匠の家すぎ山・ホテルパークでも提供中です。》

※各旅館、ホテルにより料理内容・料金等が異なります。各施設にお問い合わせください。