長良川温泉 第六回入選作品 |十八楼俳句選|長良川温泉 十八楼|岐阜県 創業160有余年

第六回入選作品 -平成二十六年秋~平成二十七年春の部-

選句者:棚橋 嘉明

※ 無断転載・複製を禁じます。

特選

鮎釣の夕陽に影の人となり

四日市市 N様

特選

位牌抱きまた訪ねきし著莪(しゃが)の宿

春日部市 O様

入選

兄の忌の芭蕉の宿や鵜飼見る

平塚市 T様

入選

名を呼ばれ笑むひげ面の鵜匠かな

東京都 K様

入選

転げたる湯桶に春の調べかな

各務原市 M様

入選

初孫の初膳祝ふ春の宿

神戸市 I様

入選

くり返す出会いと別れ桜散る

尼崎市 U様

入選

岐阜城の階段険し初参り

熊谷市 N様

佳作

はるまつやかわもはうおのうろこめく

岐阜市 I様

佳作

冬晴れや往時を偲ぶ山河あり

野洲市 O様

佳作

役目終え身を寄せおうて屋形船

本巣市 T様