長良川温泉 第八回入選作品 |十八楼俳句選|長良川温泉 十八楼|岐阜県 創業160有余年

第八回入選作品 -平成二十七年秋~平成二十八年春の部-

選句者:福島 白鵜

※ 無断転載・複製を禁じます。

特選

千両も万両も紅芭蕉句碑

春日部市 T様

特選

玻璃(はり)越しに十八楼の実千両

安八郡 E様

入選

金色の信長像や冬将軍

小牧市 A様

入選

長良川水の碧さも冬めける

名古屋市 I様

入選

風花や子の手を握る格子路

大阪府 K様

入選

信長の叶わぬ夢と凍てる川

船橋市 H様

入選

桜待つ長良の水の気負ひたる

神戸市 F様

入選

朝霧に瀬音聞こゆる旅の宿

瀬戸市 I様

佳作

子等放つ遡上を競ふ稚鮎かな

和歌山県 H様

佳作

早咲きの鵜飼桜に蔵灯り

岐阜市 N様

佳作

冬の旅鵜飼の里の静けさよ

横浜市 U様