長良川温泉 第七回入選作品 |十八楼俳句選|長良川温泉 十八楼|岐阜県 創業160有余年

第七回入選作品 -平成二十七年春~平成二十七年冬の部-

選句者:棚橋 嘉明

※ 無断転載・複製を禁じます。

特選

俳聖の 聞きし瀬音や 月さやか

東京都 T様

特選

老舗宿 木の葉舞い落つ 芭蕉句碑

岐阜県 S様

入選

無患子(むくろじ)に小鳥来てゐる露天かな

岐阜県 F様

入選

手綱解く鵜匠の顔のゆるみをり

大阪府 M様

入選

格子戸に朝顔這はせ蔵の町

大分県 K様

入選

篝火の闇を揺さぶり鵜舟来る

愛知県 M様

入選

逸る鵜の先頭に立つ総がらみ

兵庫県 H様

入選

夏つばめ川原町屋に軒を借り

千葉県 Y様

佳作

鮎を獲る釣人ひとり長良川

愛知県 F様

佳作

冬晴れや往時を偲ぶ山河あり

滋賀県 H様

佳作

鵜舟去り川面静まる露天風呂

静岡県 M様